【製品記載】抗菌せっけん効果の科学的証拠なしで米国で販売禁止!?さらに


衝撃的な記事がヤフーニュースに掲載されていました。

「効果の科学的証拠なし」、抗菌せっけんの販売禁止 米国

米食品医薬品局(FDA)は2日、19種類の殺菌剤を含有する抗菌せっけんなどの販売を禁止すると発表した。通常のせっけんと比べて優れた殺菌効果があるとは言えず、健康に悪影響を及ぼすリスクがあると警告している。

 19種類の殺菌剤のうちトリクロサントリクロカルバンは抗菌効果をうたう固形せっけんや液体せっけんに広く使用されているが、免疫系に打撃を与える恐れがあるという。
以下略(本記事最終続きあり)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160904-00000017-jij_afp-int

トリクロサンとトリクロカルバン免疫系に打撃を与える恐れがあるとのことですが、
どの程度の打撃があるのかまでは記載されていませんでした。
でも念のため、トリクロサンとトリクロカルバンを使ってる製品とは何か調べてみようと思います。

製品名(調べれた一部製品)
薬用石鹸ミューズ
コラージュフルフル石鹸
ビオレU薬用ハンドソープ
ナイーブ 薬用ハンドソープ
薬用ハンドソープ メディキュッ
薬用ピュオーラハミガキ
ディープクリーン薬用ハミガキ
GUM(ガム) 薬用 デンタルリンス
GATSBY (ギャツビー) バイオコア デオドラント
ローランド 柿渋エキス配合石鹸
メディッシュ薬用ハンドソープ
SK-II フェイシャル トリートメント

注)上記の製品のメーカーでもトリクロサンとトリクロカルバンを使ってない製品もありますので、必ず成分表をご確認ください。

 筆者も結構使ってるものがあります。今は除菌ブームというか無臭ブームなのでかなり今回記載の商品だけでも2~3種類使っています。
今後の情報次第になりますが、効果がないだけならまだいいのですが、健康に害を与える恐れがあるのなら新たな製品に変える必要があると思われます。

<記事続き>
FDA医薬品部のジャネット・ウッドコック(Janet Woodcock)氏は、「抗菌せっけんには細菌増殖を防ぐ効果があると消費者は考えているかも知れないが、通常のせっけんと水で洗うよりも有効であることを裏付ける科学的根拠はない」と明言した。その上で「殺菌剤が長期的には益より害になる可能性を示したデータもある」と説明した。

今回の販売禁止対象には、病院などの医療機関で使用されている手の消毒薬などは含まれていない。抗菌せっけんのメーカーには1年以内の対応が義務付けられるが、問題となった殺菌剤の使用をやめる動きも既に始まっている。

FDAは「通常の石鹸と流水で洗うことは疾病を予防し、感染拡大を防ぐ上で最も効果的な方法の一つだ」と述べた。また、石鹸と水がない場合には、アルコール濃度が60%以上の消毒薬を使ってもよいと付け加えた。【翻訳編集】 AFPBB News

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする