気団まとめ-血戦 戦線崩壊!(2CH)|嫁・浮気・不倫・馴れ初め

気団まとめ、鬼女まとめをメインに不倫、浮気系、馴れ初め、修羅場系の話をまとめています。 気団まとめ、鬼女まとめ等の2ちゃんねるまとめを探している方ぜひ一度見に来て下さい。

    気団まとめ・鬼女まとめをメインに不倫・浮気系・馴れ初め・修羅場系の話をまとめています。
    気団まとめ・鬼女まとめ等の2ちゃんねる まとめを探している方ぜひ一度見に来て下さい。
    トップ>>

    嫁さん大好き

    65: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/08/05(金) 23:09:03.84 .net
    嫁はかなりの汗っかきなんだが、サラサラ流れるように大量の汗をかく俺とは 
    正反対でジワー、ねっとりの汗が肌に張り付くタイプ。 
    ただしねっとり具合で体調が変わるらしい。粘度が高いほどしんどいらしい。 

    で自分の調子を確認するために、ネチョネチョの二の腕を俺の肌の露出部に 
    くっつけてくる。 
    くっつけた後離すときにお互いの肌が張り付いてくるときは調子悪いらしい。 
    周囲のジメジメと相まって正直触れた瞬間が気持ち悪い、やめろといっても 
    やめない。。

    66: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/08/05(金) 23:48:08.48 .net
    >>65 
    結婚する前にわからなかったのか?
    【自分の調子を確認するために、ネチョネチョの二の腕を俺の肌の露出部にくっつけてくる。】の続きを読む

    149: シャンパン 2016/08/24(水) 09:51:12.86 .net
    嫁、今日で44歳。 
    結婚16年目、子供は15歳高校生息子と11歳小学生息子。 
    嫁が好きなケーキ、シャンパン、花束は予約済み。 
    結婚してからこんなに緊張している誕生日は初めてかも? 
    でも腹括って「いつもありがとう、愛してる」と伝えようと思ってる。 
    口の中が緊張でカラカラだけど。
    【嫁、今日で44歳。 腹括って「いつもありがとう、愛してる」と伝えようと思ってる。】の続きを読む

    699: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/08/22(月) 22:04:04.43 .net
    一昨日から嫁と口喧嘩して険悪なムードだが、嫁の風呂上がりのノーブラにタイトなパジャマのワンピ姿見たらムラムラが止まらないw 子供に絵本読んでるあげてる姿を横目で見てたけどやっぱ嫁大好きだわ
    【嫁と口喧嘩して険悪なムードだが、嫁の風呂上がりの姿見たら】の続きを読む

    980: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/07/17(日) 12:59:50.86 .net
    いつもROM専だけど、昨晩ちょっと頑張って言ってみた。 
    結婚2年目小梨、もうすぐ3年目突入ってところです。 

    最近忙しくて帰りが遅いのに、それでもちゃんと帰る時間に合わせて調理してあったかいご飯を食べさせてくれる嫁。 
    晩飯食べ終わってからテキパキと洗い物をしている嫁を呼び止め、抱きしめて「いつも美味しいご飯ありがとうね、愛してるよ」と言ってみました。 
    何も反応しないもんだから見下ろしてみた、胸の中でモジモジしていやがる。耳まで真っ赤。 
    【俺「いつも美味しいご飯ありがとうね、愛してるよ」胸の中でモジモジしていやがる。耳まで真っ赤。】の続きを読む

    548: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/08/14(日) 01:18:32.05 .net
    嫁が心配 

    結婚して半年 
    前は同じ職場で働いてて、俺のが後から入って、5歳年下の嫁が先輩だった 
    職人肌タイプで仕事はできるし性格もそこらの男より男らしいし正義感強いくせに悪ぶったりして口は悪いけどとにかく性格も容姿も可愛かった 
    職場のみんなからも嫉妬するくらい好かれてた 
    【俺が好きなのはバレバレだったから、ある時嫁が一生ATMの覚悟あるのなら結婚しても良いよって言ってきた】の続きを読む

    673: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/08/11(木) 21:21:19.61 .net
    嫁19歳俺26歳の時に出会った。 

    俺が成人式過ぎた位から目の病気が発覚し、気付けば手帳2級。散々これまでも遊び呆けてたから自業自得かなーと。 
    今後の為に盲学校→更に資格の為に大学。当時は大分不貞腐れてたと思う。
    【俺が成人式過ぎた位から目の病気が発覚、それでも好きなバンド活動だけは続けてて、地元でレコーディングがあり帰った時に出会った。】の続きを読む

    このページのトップヘ