198: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/03/11(火) 00:33:42.50 .net
嫁と出会ったのは某結構相談所。 
人並みよりちょっと上の年収だったので、そこそこ女の子と出会う機会は 
できる状態だった。 
しかし人並みよりちょっと(と思いたい)下のルックスが災いしたのか、 
他の理由なのか、1~2度会ってそれっきりというパターンを繰り返していた。
自分には持病があった。 
就職してからてんかん発作が出始めたのだ。 
脳波の検査でもMRIでも原因は分からずじまい。 
結婚相談所というところも大きかったのだろう、この話をカミングアウト 
すると例外なくお断りが来た(その前にお断りされたことも多数あるが)。 

そんな中で嫁に出会った。 
病気のことも大丈夫だと言ってくれた初めての人だった。 
ほどなく本格的なお付き合いが始まった。 
一人暮らしの嫁の部屋に半同棲するような状態になった。

199: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/03/11(火) 00:34:48.21 .net
お付き合いして1ヶ月ほど経った頃、嫁から「結婚相談所の活動を 
続けてほしい」という旨のメールが来た。 
はじめは意味が分からなかったが、子宮筋腫が見つかったと聞いた。 
子供が産めないかもしれない自分とは、結婚を考え直して欲しいと 
いうことだった。 

しかし自分の病気を受け入れてくれた嫁と、このような理由で 
お別れする選択肢は自分にはありえなかった。 
なんとか説き伏せて、退院後初めてのお出かけデートでプロポーズした。 
まぁ、自分も嫁もトウが立っていて、焦っていたのかもしれないが。 

結婚後も2度の流産などあったが、やっと子供にも恵まれた。 
夜泣きがひどい中、嫁は本当に子育てに頑張ってくれていると思う。 
今自分は出張先でこの書き込みをしている。 
もうすぐ結婚して5年になるので、気まぐれに書いてみた。 
結婚記念日には改めて嫁にお礼を言おうと思う。


引用元: ・結婚に至った過程を思い出して語るスレ 6

気団まとめをメインに不倫、浮気系、馴れ初め、修羅場系の2ちゃんねるの話をまとめています。今後ともよろしくお願いします。