俺が事故処理をしたのだが、俺が加害者と思われ 警察・被害家族から疑われ、責められたのがぷち修羅場





585: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/04/13(水) 18:30:05.15 ID:kCLE0lRM.net
昔の話だけど 
夜の田舎道、街灯なし・周りは田んぼ 

←前車 ←俺車 

こんな感じで走っていて 
前車がハザート出して止まり、助手席(か後部座席左側)から 
女の子が一人降りた。 

←前車 ←俺車  ↑女の子 
って感じで女の子が、俺の車の後ろから渡ろうとしたら 

対向車線の車 →↑女の子 
←俺車      

女の子跳ねられて脂肪 
タッチじゃないけど、綺麗な顔しているけど打ち所が悪くて。。。 

対向車線の車はそのまま逃げて 
(翌日出頭してきたが) 
俺が事故処理をしたのだが、俺が加害者と思われ 
警察・被害家族から疑われ、責められたのがぷち修羅場





586: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/04/13(水) 19:00:55.47 ID:MnizrfIl.net
>>585 
つらかったな


587: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/04/13(水) 19:04:09.89 ID:aYJbDhCI.net
前の車が止まったら追い越していかないか?


588: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/04/13(水) 19:39:23.88 ID:Euqg63nY.net
>>585 
災難でしたね 
車を見たら分かるとかはなかったの?


589: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/04/13(水) 19:52:31.73 ID:ZhmSAiLZ.net
警察はともかく遺族とやり合うのは心が痛むな。


590: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/04/13(水) 21:11:53.38 ID:KgrCloiK.net
って言うか前の車に乗ってた奴は何してたんだ


591: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/04/14(木) 00:01:08.52 ID:VF7ay4bm.net
痴話喧嘩か何かじゃねーの? 
女の子の方が「私ここから歩いて帰る、降ろして!」に 
男の方も売り言葉に買い言葉で、「おう降りろ、降りろ!」な感じで。 

随分前に、単車で歩道側をすり抜けしてて上記の状況で助手席側のドアが目の前で開いてえらい目にあった話を読んだことが。


592: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/04/14(木) 00:15:40.53 ID:vnj/s2Mx.net
遺族とやり合うで思い出したけど、祖父が若い頃登山やってたが遭難者が出ると登山届けを元に山岳会などに協力依頼があったそうだ 
当時は山岳警察もなく自衛隊も創設前だったので各山岳会にとっては半ば義務のようなものだったらしい 
遭難者を捜し出し救助するのはとてつもない労力を要し二重遭難で命を落とした例も多くあり謝礼の相場も決まっていたそうだ 
しかし自治体が依頼したにも関わらず謝礼は捜索者が遺族に直接請求するようになっていて 
遺体の前で泣き崩れている遺族に「今回の捜索費はこれこれです」と請求するのはとても辛かったと 
捜索にかなりの出費もあるので山岳会としても善意のタダというわけにはいかなかったと言っていた


594: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/04/14(木) 10:34:26.17 ID:GCDA7hEi.net
>>592 
先払い方式にしても良いよね 
山岳隊だって命懸けなんだから実費以上もらうべきだ


引用元: ・今までにあった修羅場を語れ 28話目