ボケた祖父が「お前が産まれる前にお前の姉ちゃんは養子として出したなぁ?」と言われた。





26: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/04/30(水) 16:41:17.95 ID:v2DMLJWo.net
もう8年前の話だけど。 
俺が16歳の頃、痴呆が進んだ父方の祖父が施設に入っていてよくお見舞いに行ってた。 
普段からあまり話した事がない祖父だったけど実際に話してみると 
普通に会話が成立するし俺の発言に対して質問とかもしてきて「本当に痴呆なのか?」と思う程。 
たまにアレ?っていう事はあったが。 
それだけしっかりした祖父から2人っきりの時に「お前が産まれる前にお前の姉ちゃんは養子として出したなぁ?」と言われた。 

16年間、ずっと一人っ子だと思っていた俺は衝撃を受けた。 
俺がそれに対して質問をしてもそれっぽい答えが返って来る。 
姉の名前やその時の貧しい生活状況。 
俺が小さい頃はそんなに家庭が大変だったのか、というのと姉の存在が気になって仕方なかった。

1ヶ月くらい誰にも言えずに思いつめた。 
なぜか両親に対してイラ立ちを覚え始めたが、それでも貧しい中で俺を育ててくれたんだ、という色んな気持ちから 
徐々に不安定になり学校も休みがちになっていた。 
それでも色んな思いが我慢できずにある日父親に聞いてみた。 
そこで全てを把握できた。 

祖父は俺の事を自分の息子(俺の父親)と思いこんでいるほど痴呆が進んでいた。 
その養子に出されたお姉さんも、今ではいろんな行事の度に顔を出す叔母の事だった。 
祖父が言っていた姉の名前は叔母の名前だったし。 
しかも実際に養子に出した訳ではなく、度々親戚に養子にくれないかと相談をされていて、 
当時は本当に貧しくてそうせざるも得ない状況だったのは確かだと祖母が言っていた。 
それでも腹を痛めて産んだ我が子を他人に預けるものか、となんとか乗り越えたらしい。 
しかし祖母自身もその事は言われるまで思い出さなかったと笑っていた。 

今となれば痴呆の患者の言葉をあれだけ真剣に受け止め悩みまくった思春期は今思っても顔が赤くなる。 
しかし呆けが進んでも昔の事をよく覚えているんだなぁと凄く感心した。


27: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/04/30(水) 18:16:45.46 ID:kGbXV9vh.net
>>26 
あんたいい人や


28: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/04/30(水) 19:40:26.49 ID:vSO6on0+.net
>>26 
昔のことだから覚えてる、が正解らしい


29: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/04/30(水) 20:43:10.13 ID:onxVtzCO.net
26は本当にいい人 
爺さん嬉しかったろう 
ぼけた人って自分への好悪の感情とか敏感なんだよね


32: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/05/04(日) 19:58:53.87 ID:ow5aP7VX.net
>>26 
おつおつ 
大変だったね


33: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/05/06(火) 12:08:45.00 ID:xiQGG45e.net
なんか人のよさが感じられる良いレスだね


引用元: ・今までに聞いた修羅場、衝撃話を語れ 1