「俺男、俺(父)の寿命は、後、どれ位だ?」って、父がボソッと言った。





638: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/10/19(土) 12:36:42.00 ID:NnEieuFo
流れ読まずに書きます。 

他の報告者の方々に比べると、プチですが、16年前の出来事。 

俺、当時22歳の医療系専門学校生。 
当時、父は末期癌で春先に体調不良で入院し、医者から「余命半年」と家族だけに宣告されていた。 

父は3年前(今から19年前)に胃癌の手術で、全摘していた。 
その時は、多発転移しての再発だった。 

俺の夏休み、一時退院していた父と2人きりになった時に、「俺男、俺(父)の寿命は、後、どれ位だ?」って、父がボソッと言った。

30分ほど、「知らない」「教えろ!」のループ。 

結局、俺は「後、3ヶ月位」って、涙目で言った。 
父は、「そっか…」って言ったきり何も言わなくなった。 

次の日、父は吹っ切れた顔で、「病院に帰るわ」と言って、再入院した。 
その後、モルヒネの影響でいろんな修羅場や、現嫁との結婚を意識させられた事もあったが、割愛して、父に余命宣告の告知をしたことが、自分としては修羅場だった。 

俺にとって読書の大切さや豊富な知識などは、今でも尊敬している偉大な父。 
先週17回忌を迎え、誰かに聞いて欲しかった。


640: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/10/19(土) 12:40:38.69 ID:/ssPQV1z
>>638 
親に余命を伝えるなんてちっともプチじゃない。よくやったよ。すごいわ

今までにあった修羅場を語れ 7
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1380611198/




修羅場

Posted by plusfeed