幼い頃殴る蹴るの暴行を加えた父が余命いくばくもないと連絡があった・・・





38: 名無しさん@おーぷん 2016/01/25(月)23:24:06 ID:RyT
相談させてください。
昨日、身内から実父の余命な幾ばくもないとの連絡がありました。
現在私は一人暮らしをしており、その理由は実父及び実母から過去に受けた行為に耐え切れなかったというものです。
その行為とは
(1)私が幼い頃、悪いことをしても何が悪いか指摘せずに殴る蹴るの暴行を加えたこと
(2)私が共働きの両親に代わり炊事等を行った際、食事を捨てたり家事について苦情を言われたこと
(3)私が病気等で横になっている時、構わず外に連れ出し、重症化させても謝罪等を行わないこと
などが挙げられます。

また、上記行為の為、私には平穏な温かい家庭というものを自分で築き上げる自信も希望もないため、婚姻等はするつもりもありませんし、それに向けて努力するためのモチベーションもありません。
こういった私を取り巻く現実を、私は不幸だと認識しています。
また、責任転嫁であると認識しつつも、この現状の原因は両親及び家庭環境にあったと私の中で位置付けています。
こういった中、実父が間もなく鬼籍に入る予定であるという一報がはいったのですが、私は実父に会うべきなのでしょうか。
実父は大学までの学費を惜しまず出してくれましたし、就職の世話もしてくれました。
しかし私は先述の通り、実父を責任転嫁の結果として憎んでいます。
今目の前に実父がいたとしても、恐らく罵しる以外の行動は起こしません。
こんな私は、今実父に会うべきか否か、自分では判断でないでいます。
心情的な観点でも、宗教的観点でも、法的観点でも結構です。
どなたかアドバイスをお願いいたします。


39: 名無しさん@おーぷん 2016/01/25(月)23:47:26 ID:n1E
>>38
自分は「心情的」「宗教的」「法的」のいずれの観点に立っても
「会う」「会わない」の両方に尤もらしい理由をつけられると思うよ
むしろあなたが何に重きを置くのか改めて考えた方がいいと思うけど

一応親の死に目を見るという体面を重視したっていいし
死に際に全部洗い浚いぶちまける復讐を選んだっていいし
金銭的には問題ない親だったようだから遺産相続を期待したっていいし
もしかしたら最後の最後に分かり合えるハッピーエンドを期待したっていい


40: 名無しさん@おーぷん 2016/01/25(月)23:54:31 ID:piQ
>>38
会わなくていい。
通夜、葬儀にも出なくていい。
遺産はプラスが確実なら受け取ればいいが借金が有りそうなら相続放棄。
借金が有るか不明でも相続放棄。

責任転嫁とは思わない。
自分を責めるな。


42: 名無しさん@おーぷん 2016/01/26(火)01:34:22 ID:39i
>>38 
全然会う必要ない。読んでも酷すぎる虐待。
身体虐待してるし、病気を重症化させるって医療ネグレクトとかいうんでしょ。
会わなくていいよ。
大学進学のお金って、お金でお世話になった恩を返すならお金だけ返せばいいんだよ。振り込みで。


引用元: ・スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談Part22