母が俺への仕送りを自分の小遣いにしてたことが父にバレたこと。





198: 名無しさん@HOME 2014/06/26(木) 06:36:45.36 0.net
母が俺への仕送りを自分の小遣いにしてたことが父にバレたこと。 
父は仕事人間で海外に単身赴任中で年末年始に帰ってくるくらい。俺が大学が受かった時も同様で、一人暮らしをしたいと言った時は 
「母さんに仕送りさせるように言っておく」 
とだけ電話で言われた。 
で、年度末になった途端に母から 
「父さんの仕事がうまくいってない。悪いが学費しか出せない」 
と言われた。 

学費も生活費も全て稼いで勉強してる奴もいると思い、俺は了承して大学に入学した。 
深夜にバイトして日中は勉強と確かに忙しかったが生活は問題なく出来ていた。 
それでその年の年末、俺と父が地元に帰ってきて父が開口一番 
「金は足りてるのか?足りないなら仕送り増やすぞ」と言った。 
俺ポカーン。母キョドリまくり。 
「仕送りは貰ってないけど」 
と俺が言った瞬間、父が恐ろしい形相で母を睨みつけお説教した。 
母は俺への仕送りを旅行やら食事やらで散財していた。 
父は 
「一緒に海外出張に来てくれない上に、子どもも大切にしない他人のお前に払う金などない!離婚だ!」 
と大声で叫んで、母を雪が降る年の暮れに家から蹴飛ばして追い出した。母は泣きながら玄関の扉を叩いていたけどすぐにいなくなった(母の実家は歩いて5分) 
いきなりのことでキョドリまくりの俺に父は 
「良い機会だった」 
とニヤリと笑って好きな人がいる、結婚しようと思ってる、あいつ(母)は慰謝料払えば文句言わない、そう言う奴だと言った。 
そのあと色々あったけど2人は翌年の初め頃に離婚して親権は父が持つことに。夏に父は20歳年下の部下と結婚した。 
確かに夫婦は他人。でも俺にとっては両方とも他人じゃなくて親なので複雑な気持ち。母は嫌いじゃなかったし、どちらかと言うと仕事ばっかの父の方が苦手だった。 
母を追い出した父を酷いと思ったけど怖くて何も言えなくて俺は父に従うしかなかった


199: 名無しさん@HOME 2014/06/26(木) 06:50:26.41 0.net
浮気してた父親も糞だけど、 
子供の学費を取り上げて豪遊する母親は浮気&離婚されて当然かな 

父親にも母親にも情を入れ過ぎると 
自分も自滅するタイプの毒親だから 
必要なとき以外、関わらないほうがいいよ


200: 名無しさん@HOME 2014/06/26(木) 08:17:37.83 0.net
うわあ浮気とか最低だね 
そんな時に近くにいて励ませなかったんだから同罪だよ


201: 名無しさん@HOME 2014/06/26(木) 08:36:52.36 0.net
>>199 
どっちも毒親だよね…疎遠にする推奨だわ…


202: 名無しさん@HOME 2014/06/26(木) 10:07:18.85 0.net
父親は十分すぎるほど糞だけど 
母親がひどすぎて糞度が霞む


204: 名無しさん@HOME 2014/06/26(木) 10:35:52.34 0.net
>>198です 
遅くなりましたが続き 

再婚後の父の行動は素早くて、海外出張を終え、地元の家を売り払い、都心近くに新居を構え、俺と父と再婚相手3人での同棲を持ちかけてきた。この時の父のあまりの機転の速さに俺は父はハナから離婚、再婚する気でいたと確信した。 
「良い機会だった」 
とニヤリと笑っていた父の顔を思い出して嫌悪した。恐怖しか抱いていなかった父に初めて怒りを覚えた。 
怒りを覚えた理由は良くわからない。この時点で既に母に対しての愛情も哀れみの念も失せていたし、父は俺に良くしてくれているようにも見えた。 
今になって思い返すと、多分、自分の人格を形成した、小さい頃に確かに両親から貰った愛情とか思い出とか教えられたこととか全てが両親に侮辱されたと感じたからだと思う。 
俺は怒りを覚えたその日のうちに父の元に赴き殴りに殴って、もう関わらないでくれと告げて絶縁した 
現在は何をしてるのか知らないけど、親の話とか出来ない程度の不自由な身になったくらいで気持ちは少し晴々してる




205: 名無しさん@HOME 2014/06/26(木) 10:54:51.96 0.net
父親は>>198に苦労掛けたことを怒ったというより、離婚のための瑕疵ゲット、ラッキーってことだもんね。 
母親は母親で>>198が苦労しようとも我が身のためにお金使ってたわけだし。 
両親ともが>>198を利用してたのか。 
これは傷つくね。 

今の気持ちが晴れやかなら良かった。 
後は弱ってきた頃すり寄ってこられないよう、逃げ切って。


206: 名無しさん@HOME 2014/06/26(木) 11:32:27.22 0.net
うん、198さんは人間としてとてもまともだよ 
こんな毒親に育てられた環境では奇跡的にね 

父親も母親も毒親と言うか自分勝手すぎ 
自分が一番可愛いんだよね、我が子よりも配偶者よりも 
両親を反面教師にして、人間として健全な感性を忘れないでくださいね


207: 名無しさん@HOME 2014/06/26(木) 13:08:48.78 0.net
> 俺は怒りを覚えたその日のうちに父の元に赴き殴りに殴って 

こんなヤツのどこがまともに育ったんだ? 
DQNの子はDQNだろ


210: 名無しさん@HOME 2014/06/26(木) 14:34:53.78 0.net
>>207 
お前がヘタレなのはわかったから誰彼かまわずDQN認定しちゃうなよな


211: 名無しさん@HOME 2014/06/26(木) 14:57:19.82 0.net
たしかに、ただ絶縁宣言して離れるってのが、一番だったのかもしれないが、 
それまでの来し方を親に全否定されて、冷静でいられるかっていうとなあ。


212: 名無しさん@HOME 2014/06/26(木) 15:48:29.00 0.net
ちゃんと殴ってこれてよかったと思うよ。 
ガンたれて行きずりの人を殴ったわけじゃなし。 
怒るべきときにちゃんと怒って行動できるのは大事。 
変に大人ぶって穏便になんて方が 
なんだかんだで引きずるんだよ。


221: 名無しさん@HOME 2014/06/26(木) 22:35:16.61 0.net
父と母が毒が反対方向で上手い具合に中和されたのかもね。 
198なら両親が関わらなきゃ自分の力で幸せになれるだろう。


引用元: ・今までにあった最大の修羅場 £108




修羅場

Posted by plusfeed