住み込みのお手伝いさんをお母さんだと思ってた・・・本当のお母さんになった





886: 名無しさん@HOME 2014/06/08(日) 03:40:08.07 0.net
住み込みのお手伝いさんがいて俺は小学校低学年までその人がお母さんだと思ってた 
ずっと下の名前で呼んでたけど、ある日何となく友達がそれぞれの親をそう呼ぶように 
「お母さん」って呼んでみたら泣きながら違うよって言われた 
たまに家で会うよく知らないおじさんとおばさんが両親だと知った 
毎日帰って来ていたらしいが朝早く出て夜遅く帰って来るうえ、今で言うネグレクトだったんだろうな 
そのうちお手伝いさんが妹を産んで本当のお母さんになった


俺としてはお母さんじゃないって言われたときも幼心に修羅場だったし、 
数年経って今日からお母さんって言われたのも修羅場だった 
本当の母親だったよく知らないおばさんは家に来なくなった代わりに、父親は早く帰ってくるようになった 
俺は進学で家を出るまで父親にはなじめなかったが、 
お手伝いさんだった母親は俺に良くしてくれて、家を出てから20年近く経った今でも交流がある


888: 名無しさん@HOME 2014/06/08(日) 07:17:50.84 0.net
>>886 
どういう事情で父とお手伝いが結婚することになったんだ? 
お互い仕事が忙しくて仕方なく家政婦を雇ってたら父がお手伝いさんに心変わりしたとか? 
だったら母が少しかわいそうではあるな


889: 名無しさん@HOME 2014/06/08(日) 07:26:33.75 0.net
やっぱ生みの親より育ての親だな


890: 名無しさん@HOME 2014/06/08(日) 08:49:09.06 0.net
妹を産んだんだから、父親が手をつけちゃったんだろう。


891: 名無しさん@HOME 2014/06/08(日) 09:05:46.09 0.net
「お母さん」って呼んでみたら泣きながら違うよって言われた 

ってことはもともとお父さんと不倫関係でお母さんになりたくてもなれないからなんじゃない? 
普通なら泣かないんじゃないかな 
ネグレクトを不憫に思ってならあり得るかもだけど

引用元: ・今までにあった最大の修羅場 £107




未分類

Posted by plusfeed