親父が年甲斐もなく、若いキャバ嬢に入れあげた。





15: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2009/02/15(日) 21:19:28 ID:sGrUeZK9
親父が年甲斐もなく、若いキャバ嬢に入れあげ 
「これからの人生を悔いなく生きていきたい。離婚してくれ」とお袋に言った。 
さんざんもめたが、お袋がある日俺に「離婚する」と電話を寄越した。 
さっぱりした感じで、親父のこと見限ったんだなと、わかる話し方だった。 
親父が定年したので、退職金をほとんどお袋に渡し、家もお袋の名義になり、女のところへと去っていった。 
俺の中で親父は死んだと思うことにした。 


が、相手の女は金のない親父には用がなかったようで、たたきだされたそうだ。 
なんでわかったかというと、お袋に復縁してくれと泣きついてきたから。 
お袋は「なんの役にもたたないヒモなんかいらん」と復縁を拒否。 
親父は「もともとは俺の金だろう!!」とか叫んでいた。 

しばらく音沙汰がなかったので、あきらめて一人で生きていくのかと思ったら 
今日俺の家に電話があり「同居してくれ」と言って来た。 
「居候の間違いだろう。俺の大事な嫁や子供との家に居候をおくきはない」と断った。 
なんかさけんでたが、知らん。 
俺の親父はなくなったんだ。 
一人で悔いのない残りの人生を歩いてくれ。 

さっき妹から電話がきた。 
自分は引き取る気はさらさらないが、親父がかわいそうだから一緒に住んでやれだと。 
妹の神経がわからん。 
いや、頭の中か。


18: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2009/02/15(日) 23:32:42 ID:9HIn13A0
性欲が溜まっている時の男は往々にしてキチガイ/チショウと化す。 
まぁそうならない男を選ぶべきなんだが。


引用元: ・その神経がわからん!part231




修羅場

Posted by plusfeed